workshop

毎日があっと言う間に過ぎていきます。身体が疲れているのは分かっているけど、もっと先が見たくて作業がやめられない。

そして織る作業ももちろん好きなのですが、さらにこの織りが始まる前のスケッチと、数字の計算、サンプルづくり、話し合い…この過程の段階が一番想像力を掻き立てられ、一番好きな過程なのです。
どのようにして布を生みだすか。

その過程は無限にあるように思います。建築から見た織り機、プロダクトから見た織り機。
さてさて、どのような空間が生まれるか、楽しみです。

万力、いつでもどこでも大活躍。

丸でもなくて、四角形でもない、六角形よりも八角形。

切った筍に見えてしまうのは私だけ?

これは筬でもあり、壁でもある、一部分。

綜絖の部分はうまく機能するのでしょうか…。今度は綜絖糸作り。

まだまだ試行錯誤は続きます。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s