loom × room

只今、友人宅を作業場にして作品構成を考え中。約二週間経ち、具体的になってきました。

本の中から世界中の機織り機の仕組みにヒントをもらいつつ、建築とテキスタイルの間を探ります。

光と影の間に見えるもの。

そしてfarvebutikken spectrumさんにて、顔料を手に入れました。

weaving work shopにて実際の機織り機の仕組みを観察。織ることももちろんとても興味深いのですが、織り機の構造、連結の仕方が本当に世界中に多様にあって、その発想を知ることが本当に面白いです。まだまだほんの一部しか理解出来ていませんが…。

そして、月曜日からhttp://svfk.dk/en/  wood work shopにて制作が始まります。

せっかくなので、制作着も制作しながら…。

同じ時間を過ごしながら時間をかけて、イメージを擦り合わせるこの時間が、なによりとっても重要だと思う日々です。文化や言葉、分野を越えて、共同制作をする事は、人とのコミュニケーションや、ものづくりの原点を見つめる良い機会にもなっている気がします。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s