素材として

すすき

かつては屋根を葺くためにも重要だったすすきは民家の近くには必ず萱場(かやば)と呼ばれるススキを採集するための場所があった様。そこらへんで簡単に手に入り、雪が降ってもへこたれず真っ直ぐ伸びているすすきになんだか惹かれる。

造形物を織る素材として使えそうだとちょっと刈り取り。試作してみてみよう。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s