残暑お見舞い申し上げます。

露草は透き通るような涼しい青が深い夏の緑の中にいても目を惹く。タンポポは立派な綿毛になって命を繋ぐ準備万端で風を待っている。女郎花、私の好きな花。最近、友人が庭に植えてくれたお陰で、毎日眺めては、シュッと伸びて黄色い小花をたくさん咲かせている姿に心を奪われる。

今年も立秋を過ぎ、秋の夜長の月明かりと虫たちの鳴く声の季節がやって来た。周りの木々、草花も見るともう既に着々と冬に向けての準備をしている。栗も胡桃も立派な実が生っている。
とはいえ、まだまだ今年は暑い日が続きそうなのでどうぞ涼しくして穏やかにお過ごしになってくださいね。

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google photo

You are commenting using your Google account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s